ヴィーガンが食べない食材シリーズ⑤乳製品

今回はシリーズ第五弾です。

前提につきましては、前回の記事(https://yuima-ru-tokyo.com/2023/11/15/zeratin/)をご覧ください。

今回取り扱うのは乳製品です。

そもそも乳製品って何?ヴィーガンが摂らない理由は動物愛護

乳製品というのは、動物の乳を原料としているものを指します。

チーズや牛乳はイメージしやすいと思いますが、ほかにはバター、ヨーグルト、練乳、アイスクリームも乳製品に入ります。

ヴィーガンが乳製品を摂らないのは、牛乳などの生産のために飼育されている動物の環境があまりよくないと言われているからです。

畜産動物は、例えば牛乳のために管理されているので、牛乳を搾ることが一番の目的になります。

牛乳を搾るためには妊娠・出産が必要なので、人工授精、妊娠、出産を繰り返し、牛乳が出なくなると殺されてしまいます。

なので、場所によってはケガをしただけで、その場で処分が決まってしまうこともありえます。

それくらい、動物たちはシビアな世界で生きているのです。

使用頻度の高い乳製品。では代用品は何を使う?

乳製品の代用品なんてあるの?と思いますが、実は今はこんなに種類があります。

牛乳の代用品は、豆乳やアーモンドミルクがコンビニやスーパーで手軽に手に入りますし、品ぞろえが豊富なところならライスミルクやココナッツミルクなども売っています。

バターは大豆油やココナッツオイルなどで代用できますし、お菓子作りのレシピを見ると、バター不使用のものがたくさんあります。

時短料理、節約料理などもある通り、メジャーな材料から何かを代用するというのはもはや常識ともいえます。

多少の違いはあるでしょうか、どれもおいしいことに変わりはありません。

最後に

様々なOOミルクが増えてきたのは、こういった背景があるのかもしれませんね。

私も、たまにはアーモンドミルクを選ぶなど、ゆるヴィーガンライフを過ごしてみようと思います。